CHELONガラスコーティング(完全無機の親水ガラスコーティング)


 

 ECHELONの性能


ECHELONは、ペドロポリシラザンと呼ばれる物質が、200℃〜450℃という高温下で、

シリカガラス質へ転化する性質を応用したものです。従来、高温での処理が必要だった

反応を、常温で起こすことに成功したため、高性能な被膜を特殊な装置なしで形成できる、

画期的なコーティング剤です。PHPSが反応するのは、空気中の酸素(O2)と水(H2O)

そのクリーンな反応により、緻密で高純度なガラス被膜が形成されます。

完全無機の被膜を形成するため、酸化・劣化することがなく、

非常に長寿命。石英ガラスに相当する、非常に高い硬度があるため、

傷がつきにくく、いつまでも美しさを保ちます。

ECHELONは、塗装表面を親水性の高いガラスの被膜で覆うことによって、

他では得られない親水効果を発揮します。

ガラス特性によって得られた接触角10°の親水性被膜が、

水玉を作らずに水が薄い膜になって拡がるため、汚れが一緒に落ちやすく、

水垢もつきにくくなります。もちろん、水玉にならないので雨染みも防ぎます。

 CHELONの防汚性


ボンネット左半分ECHELONガラスコーティング

施工後、約半年経過の洗車前のカローラワゴン。

汚れの付き具合が断然違います!!

 

親水性(hydrophilicity)とは、水との相互作用が大きく、親和性の高い性質をいいます。

親水性の高い被膜の上では、水は表面張力による玉をつくらず、薄い膜になって拡がります。

水と親水膜は、非常に相性がよく、相互作用が強いので、あたかも一体の物質であるかのような

性質を示します。被膜が乾燥しているときに汚れが付着しても、水をかけてやるだけで、

水と親水膜が一体になろうとするため、水の膜が汚れを浮かし、

汚れはすぐに洗い流せるようになります。

 

 IGH PERFORMANCEのECHELONはここが違う


  ECHELONガラスコーティングとは

 

手塗り作業によるガラスコーティング、従来

ECHELONはポリシラザンを手塗りができるように

改良された製品で、エアガンで吹き付けるタイプより

膜厚があり、吹き付けによるムラや光沢の減光

をなくします。当店では2回塗りになりますので

膜厚・光沢とも最高の仕上がりになります。

リーズナブルな施工が可能になります。

 

非常に繊細なコーティングの為、細心の注意(温度、湿度等)を払いながら施工いたします。

他のコーティングの追従を許さない光沢、膜厚、持続力を実現します。

最高の状態のECHELONガラスコーティング・高膜厚ガラスコートを体感してください。

 

当店は、いち早くガラスコーティングを取り入れ長年の施工実績があります。

ブランド名だけの高額商品や技術不足の商品ではなく

お客様に、より良い物を安心適正価格にて施工していただき

施工後、価格、施工内容ともに満足していただきたいと考えています。

 

 よくある質問


Q.エシュロンの効果はどのくらい持続しますか。

A.当店施工設定は3年としていますが、、メーカーは7年以上の耐久性があると言われています。

 

Q.日常のお手入れで注意する点はありますか。

A.通常は定期的な手洗い洗車程度で十分美しさを維持することが可能です。当店指定のメンテナンス剤・シャンプーを以外の使用はを控え下さい。

 

Q.施工直後に雨にぬれても大丈夫ですか。

A.基本的には問題ありません。エシュロンはワックスなどと異なり完全に被膜を形成して硬化しますので

雨で流れてしまうことはありません。ただし、被膜の完全硬化までには約1ヶ月かかりますのでその間は

できるだけ水滴が残ったりしないように注意してください。

 

Q.事故等で傷ついた場合に板金塗装には対応できますか。

A.対応できます。エシュロンの被膜を研磨して完全に除去すれば補修することは可能です。その際、

作業をされる方にエシュロンが施工してあることを事前に伝える必要があります。

 

Q.ガラス皮膜がはがれたり、ひび割れたりはしませんか。

A.エシュロンの被膜は高硬度なガラス被膜でありながら、弾性、柔軟性に優れています。また、

非常に薄い被膜ですのでボディに施工した際にはがれたりひび割れたりすることはありません。

 

Q.エシュロンは自分で施工することはできますか。

A.エシュロンは下地処理を完全に行った上にのみ施工が可能な、プロ用のコーティング剤です。

 

損害保険対象となる施工証明書を発行いたします。

 

 

ECHELONメーカーサイト

 

 

 CHELON料金表


 

Sタイプ

¥45.000〜

Mタイプ

¥60.000〜

Lタイプ

¥75.000〜

新車・参考価格になりますので詳しくはお問い合わせ下さい。

既存車・中古車は別途下地処理料金がかかります。

 

メールフォームでお問い合せ

 

 

 

 

 

HIGH PERFORMANCE

〒275-0001  千葉県習志野市東習志野2−20−29

Tel  047-455-3280 Fax 047-455-328

info@high-performance.jp

 

 

 TOP